2012年10月19日

研究発表論文集(2012年度秋季)

日本マス・コミュニケーション学会 2012年度秋季研究発表会
日程:2012年10月27日(土)
会場:法政大学多摩キャンパス

〈個人研究発表一覧〉
満州における日本人経営漢字新聞に対する日本の外務省の関与について-『盛京時報』と外務省との関係を中心に-(華)
  2012fall_A1_Hua.pdf
『庸報』の創刊背景と刊行初期の編集方針(1926-1929)(孫)
  2012fall_A2_Sun.pdf
ベトナム反戦運動における週刊誌『朝日ジャーナル』の役割(萩原)
  2012fall_A3_Hagiwara.pdf
日本の新聞紙に見る「李香蘭」のイメージ-「朝日新聞」と「読売新聞」をめぐって-(呂)
  2012fall_A4_Lv.pdf
アマチュア天文雑誌における周縁と中心-天文家共同体における「科学的コミュニケーション」をめぐる一視点-(河井)
  2012fall_B1_Kawai.pdf
マス・メディア報道における「自己規制」の可視化-外部から見えない日本的特質とそのメカニズム-(上出)
  2012fall_B2_Kamide.pdf
国内での「ジャーナリスト養成のための高等教育」の教育分類的な位置付けをめぐって(小田)
  2012fall_B3_Oda.pdf
テレビ的「知」の考察-『クイズ面白ゼミナール』を事例に-(山崎)
  2012fall_B4_Yamasaki.pdf
政治報道としての福島第一原発事故ニュースの分析-米独テレビ報道比較研究-(鄭)
  2012fall_C1_Chung.pdf
東日本大震災と原発事故に関するタイのメディアの報道(ピヤ)
  2012fall_C2_Piya.pdf
米国テレビドラマにおけるアジア系女性像-90年代の中国系女性表象を例に-(俣野)
  2012fall_C3_Matano.pdf
メディア上の表現行為をどのように分析・評価するか-スポーツ実況放送を事例に-(是永)
  2012fall_C4_Korenaga.pdf
posted by マスコミ学会 at 15:44| 研究発表論文集 | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

研究発表論文集(2012年度春季)

日本マス・コミュニケーション学会 2012年度春季研究発表会
日程:2012年6月2日(土)〜3日(日)
会場:宮崎公立大学

〈個人研究発表一覧〉
メッセージツールの発達によるラジオコミュニケーションの変化(西島)
2012Spring_A1_Nishijima.pdf
グローバル時代における中国メディアの国際報道の可能性ー東日本大震災・原発事故をめぐる中国の新聞の報道を例にー(雷)
2012Spring_A2_Lei.pdf
福島第一原発事故のメディア報道に対する被災住民の意識についての調査研究(宮脇、福田)
2012Spring_A3_Miyawaki_Fukuda.pdf
中朝新聞報道をめぐるニュースフレーム比較分析ー『人民日報』と『労働新聞』をめぐる北朝鮮核問題関連報道を中心にー(朴)
2012Spring_B1_Boku.pdf
歴史教科書問題をめぐるメディア・フレームの分析ー外交政策とメディアの関係の観点からー(三谷)
2012Spring_B2_Mitani.pdf
アジア系アメリカ人入学拒否問題をめぐるメディア報道と新保守主義言説の連関(新嶋)
2012Spring_B3_Niijima.pdf
テレビと都市空間ーテレビ・ドキュメンタリーにみる東京イメージの変遷ー(松山)
2012Spring_C1_Matsuyama.pdf
ドキュメンタリーの〈偶然性〉ー森達也『A』の映像分析による考察ー(丸山)
2012Spring_C2_Maruyama.pdf
日本のアニメ作品における妖怪文化の影響について(謝)
2012Spring_C3_Xie.pdf
1970年代の雑誌『明星』における「ヤング」読者共同体の形成ー読者ページ「ハローキャンパス」の事例分析からー(田島)
2012Spring_D1_Tajima_.pdf
メディアが描く新婚旅行ー1960年代〜1970年代の宮崎新婚旅行ブームを事例にー(森津)
2012Spring_D2_Moritsu_.pdf



posted by マスコミ学会 at 23:20| 研究発表論文集 | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

執筆要領と作成例(2011年度秋季大会用)

■「研究発表論文集」の執筆要領と作成例

〈2011年度秋用のフォーマット〉
※ダウンロードしてお使いください。
2011Springl-MASS-Format.doc
2011Springl-MASS-Format.pdf


※ヘッダーなどは、大会毎に変更する必要があります。
※タイトルは、「日本マス・コミュニケーション学会○季研究発表」の文字を削除した場所に書きします。(この文字を残している方がおられます。)
posted by マスコミ学会 at 18:55| 研究発表論文集 | 更新情報をチェックする